カラーセラピー Color Therapy

“カラーセラピー”と聞いて何を思い浮かべますか?

 

「聞いたことはあるけど詳しくは知らない。」
「占いみたいなものでしょう?」

 

 こんな風に思う方も少なくないでしょう。

 

実はカラーセラピーはスピリチュアルな側面も持ちつつも、脳科学や心理学にも基づいたもの。

 

カラーセラピストは色の翻訳者として、
あなたの気づいていない部分や、
元々ご自身の中にあった答えを一緒に探し出すお手伝いをしていくエキスパートです。

 

カラーセラピーを受けることで、
色とりどりのボトルを眺めたり、
自分のことを話したり、
何かに気づいたりするその過程で、少しだけ心が軽くなり癒される・・・

 

 

カラーセラピーとは、

“自分の心と向き合い、
自分で自分の心を癒す
自然治癒力の助けとなるもの”

なのです。 

 

そして気持ちを前向きに、
ポジティブに向かわせてくれるもの。

 

色はあなたの 無意識=潜在意識 からのメッセージ。

それがカラーセラピーなのです。


T C カラーセラピー

~ True Communication Color Therapy ~

 TCカラーセラピーのTCとは「True Communication」(真実の交流)の略です。

真実の交流とは=心と心の交流。

カラーセラピーは、心と心の交流でもあります。

 

カラーセラピーは一方的に診断やアドバイスをするものではなく、話を聞きながら、コミュニケーションを取りながら行っていきます。

 

ボトルを3本選ぶ「自己認識のワーク」をグループで行う時は、人の話を聞き、わが身を振り返る機会にもなり、また、人の体験や気持ちをシェアすることで自分の心が癒されることもあります。

 

カラーセラピストと1対1で行う「4本リーディング」であれば、過去・現在・未来の自分とより深く向き合い、問題を解決できる糸口をつかめるかもしれません。

 

頭の中で考えが一人堂々めぐりをしている時、TCカラーセラピーの「True Communication」によって、

 

「ちょっと背中を押してもらえた」

「少しだけ気持ちが軽くなった」

「前向きな気持ちになれた」

 

TCカラーセラピーがそのような一助となることでしょう。

 

⇒1日であなたもカラーセラピスト!

「TCカラーセラピスト講座」の開催についてはこちらをご覧ください♪

 

⇒カラーセラピーの各種メニューについてはこちらをご覧ください♪



◇ご予約などは『お問い合わせ』よりお気軽にどうぞ。